優勝戦レポート

一般

尼崎市長杯争奪 尼崎城築城400年記念競走

10/
19
20
21
22
23
24
4019笠原亮(静岡)

12R  優勝戦

笠原が順当にポールポジション獲得。天野、作間、渡邊、寺嶋、浅見の挑戦をガッチリ受け止めるというのが、優勝戦の図式。朝からコロコロ変化する風は気まぐれだったが、ファイナル時は無風で水面コンディションは絶好。進入は枠なりでファンが固唾をのむなか全艇モーターを噴かせてスリットへ突っ込んだ。ダッシュ勢から寺嶋がのぞきかけたが、インコンビがトップタイのSを決めていて主導権はスロー勢。1M笠原はイン完璧ターン。グイッとサイドを利かせ鋭く逃げ込む。行き足を伸ばした作間は全速ターンに出るが、笠原はすでに前方で焦点は早くも2、3位争い。2M作間は天野を行かせて差し決着。人気通りに終わった。尼崎初Vの笠原は戸田周年に続く連続Vで今年V4、通算53優勝。住之江グランプリ出場へまた弾みをつける会心のVだった。

競走成績

選手名 タイム
1笠原   亮1'49"3
.18
逃 げ
3作間   章1'50"3
.18
2天野  晶夫1'50"9
.24
4渡邊  裕貴1'52"9
.22
6浅見  宗孝1'53"7
.20
5寺嶋   雄1'55"4
.31
天候 風向 風速 波高 気温 水温
晴れ 無風
(無 風)
0m 0cm 23.2℃ 19.8℃

払い戻し

2連勝単式 - 260円
2連勝複式 = 230円
3連勝単式 -- 570円
3連勝複式 == 210円
拡大2連勝
複式
= 120円
= 100円
= 210円
単勝式 100円
複勝式 100円
150円
返還
備考