優勝戦レポート

一般

尼崎市長杯争奪  歳忘れ第30回今年もありがとう競走

12/
25
26
27
28
29
30
4184渡邊雄一郎(大阪)

12R  優勝戦

初Vを狙う照屋、そして加藤の地元コンビ、センプル3連覇へ望みをつないだ吉川。柏野、川崎の岡山名手、大阪の渡邊と役者がそろった2017尼崎みそかファイナル。進入は123645の4対2、地元両者が引っ張る形でSは切られた。トップSは川崎だが、イン柏野もまずまずの踏み込み。ダッシュ勢では加藤が仕掛けた。注目の1M、イン有利に柏野の展開だったが、追い風にも関わらず、渡邊が意表の全速ツケマイ。強烈なスピード旋回だったが、これが鮮やかに決まり、一気に無人のバックへ。うまく差した川崎はイン残した柏野を2M差し交わし、柏野は加藤の追撃を抑えラストは好配決着。尼崎でデビュー初勝利を決めている渡邊はうれしい当地初V。今年の優勝回数は5回目となり、来春クラッシックでSGデビューのシーンが見られるかもしれない。

競走成績

選手名 タイム
2渡邊 雄一郎1'47"8
.15
6川崎  智幸1'48"6
.17
まくり
1柏野  幸二1'50"6
.16
5加藤  翔馬1'51"9
.11
3吉川  昭男1'53"6
.24
4照屋  厚仁1'54"9
.19
天候 風向 風速 波高 気温 水温
晴れ
(追い風)
2m 0cm 10.4℃ 6.7℃

払い戻し

2連勝単式 - 6,310円
2連勝複式 = 5,410円
3連勝単式 -- 23,260円
3連勝複式 == 840円
拡大2連勝
複式
= 1,000円
= 290円
= 390円
単勝式 930円
複勝式 420円
1,010円
返還
備考